公務員試験面接セミナーブログ 模擬面接 面接カード作成

新元号は令和。

Posted on: 4月 1, 2019

image

4月になりました!、新しい年度の始まりです!

平成31年度も、面接指導ガンバりまっせ~!

さて、今日はビッグイベント、新元号「令和」が発表!

元号についてネットで調べたら、色々わかりましたよ。

令和は248番目の元号!

一番最初の元号は、大化。期間は西暦645~650年。

大化の改新、蘇我入鹿、中大兄皇子(天智天皇)、

大海人皇子(天武天皇)、租庸調、班田収授の法とか、

中学の時、勉強した記憶が・・。

ちなみに、大化より前は、どうしていたかというと、

推古天皇15年といった感じのようです。

出典は、万葉集巻五の「梅花の歌三十二首」の序文!

五七五七七の和歌それ自体でなく、序文が出典。

観梅の宴で、皆が和歌を詠んでいるという情景を、

大伴旅人が説明している文章です。

日時は天平2年正月13日(西暦730年2月4日)。

場所は太宰府の大伴旅人宅。

万葉集・・、久しぶりです・・、高校以来かな・・。

令月の「令」、風和ぎの「和」で「令和」↓↓↓↓↓↓

初春の令月にして、気淑く風和ぎ、

梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す。

32首、全部目を通そうと思ったら、38首ありました。

後から、大伴旅人が付け加えたようです。

38首の中で、私が一番いいなぁと思ったのは、これ。

残りたる 雪に交れる 梅の花 

早くな散りそ 雪は消ぬとも

(原文:万葉仮名)

能許利多留 由棄仁末自例留 宇梅能半奈

半也久奈知利曽 由吉波氣奴等勿

(意味)

残雪に混じって咲く梅の花よ早くは散るな雪が消えても

自然を生き生きと描写していますよね。

和歌、文学と縁遠い私の感性にも響いてきます。

1289年も前に詠まれた和歌なのに。

万葉集、スゴイです。

公務員試験面接セミナー

京都市下京区筒金町56正面ビル303

京都駅から北へ780m、徒歩8分

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

投稿カレンダー

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近よく見られているページ

個別指導受講生インタビュー1(男性)平成30年8月

面接が苦手な方のための面接対策講座(収録)明日の面接に効く!

スカイプコース受講生インタビュー平成30年9月(女性)

受講後インタビュー2(男性)平成30年8月

集団討論練習参加者インタビュー1

集団討論練習参加者インタビュー2

Twitter でフォロー

わからんことは、チャットで相談!

公務員試験面接セミナー

アーカイブ