やけどしそうな熱意があれば、最終面接は突破できる!瞳に炎を宿せ!200℃の天ぷら油になれ!1000℃の溶岩になれ!最終面接落ちは絶対避けろ!

公務員試験面接セミナー 志望動機 模擬面接 面接カード 大阪 京都 東京

最終面接は熱意で乗り切らなあかん。

やけどしそうなぐらい熱い熱意や。

「なんで君はそんなに熱いんや!?」

兵庫県庁最終幹部面接での面接官の一言や。

宮城県庁3年連続最終面接落ち脱出も熱意のおかげや。

アリキタリのアホみたいな志望動機で合格は無理や。

ハウツー本の模範自己PRの焼き直しで合格は無理。

台本丸暗記すらすらペラペラの質疑応答で合格は無理。

私はいつも熱い志望動機と自己PRを作成し、

熱い質疑応答を受験生に身に付けさせている。

だからこそ、面接落ち地獄から脱出し、合格できるのだ。

昨年、最終面接落ちの君、君の面接は熱いか!?

冷えてたり、生ぬるい感じやと今年も落とされるぞ!

俺が君の面接を沸騰させたる。

200℃の天ぷら油になって、面接官をやけどさせろ!

1000℃の溶岩になって、面接官を飲み込んでしまえ!

2起死回生

公務員試験面接セミナー

https://twitter.com/mensetsukan

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中