同志社女子大学に行ってきました。

5月16日に同志社女子大学に公務員試験の面接指導に行ってきました。
前半は面接官の着眼点や面接カードの書き方について、後半は模擬面接を行いました。
受講生の皆さんはとても熱心に取り組んでくれました。
模擬面接を行うことで、自分の足りない部分がよくわかるわけです。
みなさん、「全然だめだ‥」とがっくりされていましたが、それでいいんです。練習なんですから。
今、失敗しておけば、準備をしっかりすることで本番は成功させることができるんです。
つまり、確実に合格に近づいたわけです。がんばってください!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中